住宅ローンの本審査に必要な書類!どこの銀行でも必ず必要になる可能性の書類!いつまでに必要?!

ローン審査必要書類

住宅ローンの本審査に必要な書類!どこの銀行でも必ず必要になる可能性の書類!いつまでに必要?!

本審査の書類はいつまでに必要になる?!

契約後、ローン特約の期日・融資承認取得期日までに、ローンの本承認を得なければなりません。

新築一戸建ての完成物件の場合どれくらい?

中古物件やまだ建築中の新築一戸建てを契約する場合、ローン特約の期日は、そこそこ長くしている可能性はありますが、大手建売会社の完成物件の場合、ローン特約の期間が、2週間~3週間くらいしかないので、注意が必要です。契約と同時にすぐに本審査をスタートするイメージです。

申し込みから決済までの流れはこちら

本申込みに必要な書類(契約後)

会社員・公務員の場合

お客様や銀行によっても違いはございますが、一般的な書類は下記になります。

印鑑証明  3通  (市役所にて取得)(本申込用、金消契約用、登記用)

ネット銀行とかで印鑑証明が必要のないところもあります。枚数については金融機関によって違います。

合算していている場合、それぞれの印鑑証明が必要になります。

本審査のタイミングで、何度も役所にいっていただくのは二度手間になるので
本申込用、金消契約用、登記用 まとめて取りに行っていただくのがいいと思います。

住民票   2通  (市役所にて取得) 

家族全員記載で(本籍記載なしで)お願い致します。


本審査のタイミングで、何度も役所にいっていただくのは二度手間になるので
登記用 まで、まとめて取りに行っていただくのがいいと思います。

所得証明書(課税証明書) 1通   直近分(市役所にて取得)

住民税決定通知書の原本でも大丈夫です。公的証明として利用できます。

合算しているばあいは、それぞれの所得証明書が必要になります。

フラットを利用する場合、2年分が必要になります。

源泉徴収票の原本 

最近は、給与明細とかでもWEBが多くなり、原本をうるさくいう銀行はあまりないような気がします。

住宅ローン本審査申込書(署名・捺印)(ご実印)

※実印とは印鑑登録をしている印鑑のことをいいます。

本審査では、ご実印で捺印していただくことになります。

団体信用生命保険申込書(署名・捺印)(ご実印)

体の健康状態を告知していただきます。

必要な書類(契約書関係(コピー)書類・登記簿謄本原本)については当社が準備します。

自営業者の場合

確定申告の場合、納税証明書その1その2を3期分必要となります。

★新築の場合

本審査承認後、表示登記を申請しないといけません。表示登記は決済までには完了しなければなりません。通常、混んでいなければ、1週間くらいで完了します。共有の場合、表示登記申請までに、持ち分を確定して下さい。

 【表示登記必要書類:住民票、現在住んでいる部屋の賃貸契約書の写し】

★注意点★本審査が終わるとホッとするかもしれません。しかし、借り入れ・リボ払いは信用情報に反映されて住宅ローンの借り入れに影響しますので決済までは、注意をしてください。又、1回払いでも30万円以上の大きな金額のクレジットの利用にも注意して下さい。(金融機関による)

新築一戸建てを購入する場合の物件の資料

土地の謄本

建築確認申請書類

建築確認済証

公図

地積測量図

検査済証

新築一戸建てを賢く節約して購入はこちら

北摂・阪神間の新築一戸建てを検索はこちら

住宅ローンの疑問はこちら

新築一戸建ての様々な疑問はこちら

REAL BANK
未来の価値ある住文化を創造する
アーバン・サイエンス株式会社
〒564ー0063
大阪府吹田市江坂町1丁目16番10号 メゾン江坂102
TEL 06-6155-4980
E-mail:info@realinfobank.com
【当社HP】
https://www.realinfobank.com/

タイトルとURLをコピーしました