モナコ公国

モナコはフランスとイタリアの間にありますので、モナコへの行き方はフランス側からもイタリア側からのいずれも可能です。この前行ったときは、ニースから電車で20分くらいでいきました。モナコ・モンテ・カルロ駅で降りて長いトンネルを歩いていくと、モナコの街が広がっています。ユーロ圏なので、パスポートも出す必要もなしです。電車の中には、フランスとモナコを通勤で行き来している方も結構乗っていました。又、フランス側のコートダジュール空港から高速バスでも30分です。海岸の風景を思う存分味わえるヘリコプターで行くことも可能です。約10分の空の旅は約100ユーロ程ですので観光を楽しむにはいいかもしれません。

モナコは地中海に面した世界で2番目に小さい国ですが、意外にも歴史の古い国で、1295年 イタリアの内戦ギベリン党がモナコロッシェ(現在王宮のあるところ)を占領しましたが1297年敵方のグリマルディーは修道僧に変装し、敵を油断させて要塞に侵入しモナコロッシェを支配し、現モナコ公国が始まったそうです。

モナコは世界でも有数の治安の良いいところだそうです。モナコの国民約60人に対し警察官が1人ほどいるそうです。国中に防犯カメラが設置され、インターポールも設置されているそうです。

グランカジノ(モンテカルロ地区)

モナコ公国のモンテカルロ地区にカジノがあります。駅からそれほど離れていないところです。カジノへの入場は無料です。入場にはパスポートが必要です。

いたるところで高級車が走っているイメージでしたが、実際にはそれほど走っていない印象でした。カジノへ来れば、多いかと思い来てみました。

モナコのクリスマス市です。

モナコのクリスマス市の様子

REAL BANK
未来の価値ある住文化を創造する
アーバン・サイエンス株式会社
〒564ー0063
大阪府吹田市江坂町1丁目16番10号 メゾン江坂102
TEL 06-6155-4980
E-mail:info@realinfobank.com
【当社HP】
https://www.realinfobank.com/